<   2012年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

life style

f0221382_684310.jpg

f0221382_685153.jpg

f0221382_694116.jpg








みんな同じじゃないんだから


今日一日を


自分らしく生きればいいじゃないの




















縁があるから出会いがある・・・

だから、自分とふれあった人は

ボクの一生のタカラモノなんです。

 ありがとう  無限クニ丸

[PR]
by mugen36 | 2012-05-31 06:17 | Comments(2)

あじさい

f0221382_2251378.jpg

f0221382_22511666.jpg

f0221382_22513389.jpg






たった今花開いたばかりのうす紫色した紫陽花の花が

不安な顔してぼくに話しかけてきたんです。


「クニ丸さん、クニ丸さん・・・」

「僕たちとても小さな花だから心細くて・・・

仲間がいないと淋しくて淋しくて・・・」



ぼくは紫陽花の子供たちに教えてあげました。



「何も心配しなくていいよ・・・」

「あと少しすれば君たちは沢山の家族に囲まれるんだよ・・・」

「今は小さな花だけどみんなが肩を寄せ合って素敵な大きな花になるんだよ・・・」


それを聞いた紫陽花の子供たちは

不安な表情がいっぺんに明るくなり

うす紫の花びらを少しピンクに染めました。






florist kunimaru   店主・無限クニ丸












[PR]
by mugen36 | 2012-05-29 22:55 | Comments(2)

100万本の薔薇

f0221382_2385649.jpg

f0221382_2391514.jpg

f0221382_2393133.jpg

f0221382_239444.jpg







赤い薔薇のイメージって

なんか凄〜くゴージャスで美しくて

情熱的なイメージがありますよね!



誰かに愛を告白する時なんか

決まって赤い薔薇が登場しますよね!



でも、もしかしたら赤い薔薇の性格って

もの凄く引っ込み思案かもしれません・・・

好きな人のこと、遠くから眺めているだけで

頬赤らめて幸せを感じるような内気な性格で

人前に出ると足が震えるぐらい

臆病で地味な性格かもしれません・・・



そんなこと、考えながら撮影していたら・・・



なぜか赤い薔薇が可愛らしく、

とても愛しく見えて来ました。





florist kunimaru 店主・無限クニ丸










[PR]
by mugen36 | 2012-05-28 23:15 | Comments(2)

the rose

f0221382_544484.jpg

f0221382_5441973.jpg

f0221382_5443945.jpg

f0221382_544527.jpg






早朝のやわらかい日差しを浴びながら

朝露の雫に濡れた薔薇の花が

妖艶な美しさを魅せてくれました。


今週は花の写真を中心にアップして行きますので

一緒に花との会話をお楽しみ下さい。







《ピンクの薔薇の花言葉》

美しい少女、上品、気品、しとやか・・・

まさに、あなたにぴったりの花言葉ですね!

(。-_-。)ポッ





florist kunimaru   店主・無限クニ丸








[PR]
by mugen36 | 2012-05-28 05:47 | Comments(0)

阿蘇の風景(寄姫伝説)

f0221382_191279.jpg

f0221382_1911471.jpg

f0221382_1912635.jpg

f0221382_1913868.jpg








今日は朝から、阿蘇郡西原村にある「白糸の滝」へ行って来ました。

新緑の美しい山間から落ちる滝はまさに白糸のようでした。



白糸の滝は、別名「寄姫の滝」とも呼ばれます。

それは、この滝に伝わる「寄姫伝説」によるものです。

その昔、兵部という男が白糸の滝で雷雨に見舞われ雨宿り。

夕立が止んだそのとき現れた美しい寄姫に兵部は心を奪われ結ばれます。

そのうち、織物をすると言っては出かける寄姫に巷では妙な噂が立ちます。

兵部は寄姫を問い詰めますが知りませぬと答えるばかり。

怒った兵部は刀で寄姫の胸を一突きに。

寄姫は外へ逃げましたが、点々と続く血の跡をたどると

洞窟の中に血を流して横たわる大蛇の姿があったということです。

寄姫さんって大蛇の化身だったんですね・・・

でも、寄姫さんは兵部さんのこと・・・

きっと・・・大好きだったんでしょうね・・・

滝に限らず、その土地のいろんな伝説を調べて

そこへ足を運んでみるのも楽しいですね。


うちの嫁さんも・・・もしかして・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ










[PR]
by mugen36 | 2012-05-27 19:02 | Comments(0)

阿蘇の風景(なんでもないのに)

f0221382_18383742.jpg

f0221382_18384993.jpg





これといって特別な風景や

意味がある光景じゃないのですが

なぜか撮らずにはおれなくて・・・

家で写真整理していても

なぜか気になって・・・

ブログでアップなんかしないでいいのに

なぜか・・・誰かに見せたくて・・・

そんな写真って・・・ないですか・・・













[PR]
by mugen36 | 2012-05-26 18:39 | Comments(2)

阿蘇の風景(朝焼け空)

f0221382_5445860.jpg

f0221382_5451082.jpg

f0221382_5452222.jpg






誰のもとにも、陽はまた昇る・・・




さぁ〜〜! 元気出して!


お天道様に負けんごつがんばらにゃんたい!














[PR]
by mugen36 | 2012-05-26 05:48 | Comments(0)

やさしい気持ち

f0221382_793896.jpg

f0221382_795067.jpg

f0221382_710366.jpg








きらきらした朝の日差しの中で

朝露の雫がダイヤのように輝いていました。

普段は気にもしないことですが

少し立ち止まって、自分の足もとを見つめ

腰をおろしてみるだけで出会えるんですね!












[PR]
by mugen36 | 2012-05-24 07:11 | Comments(2)

やわらかい気持ち

f0221382_20423662.jpg

f0221382_20425038.jpg

f0221382_2043551.jpg







やわらかい気持ちのひとのそばにいるだけで

やわらかい気持ちのひとのことを思うだけで

ぼくの気持ちまでがやわらかくなる・・・

とがったこころが丸くなる。














     
[PR]
by mugen36 | 2012-05-23 20:45 | Comments(0)

阿蘇の風景(恋の予感)

f0221382_20295616.jpg

f0221382_2030884.jpg

f0221382_20302135.jpg







熊本県阿蘇郡西原村俵山交流館 萌の里の花畑

この花畑は秋にはコスモスが

そして今の時期には色とりどりの

ポピーの花が美しく咲き乱れています。

でもこの綺麗な花も夏が来る前には

お別れなんだなぁ~なんて思いながら

ぼくがポピーの花を撮影していると

後からぼくを呼ぶ声がする・・・

「あの~・・・あなたはクニ丸さん・・・」

振り返ると、そこには赤いドレスを着た

美しい女性が優しい微笑みを浮かべ立っていました。

「どうして僕の名をご存知なのですか?」

だって、この気候に腹巻着けて頭にハチマキ巻いて

花にむかって「君かわいいね~!笑って笑って!」

「そう、そう、それでいいのだ!」

なんて言いながら撮影してる人っていえば

いろはにむげんの無限クニ丸さんぐらいしかいないもの(笑)

彼女はそう言いながら無邪気な笑顔で笑った。

その愛らしい笑顔に僕はメロメロ・・・

それから二人はポピーの咲くお花畑の小道を

仲良くお喋りをしながらしばらく散歩をした。

でも、ぼくが「今日の記念に貴女を写させて下さい」と

お願いした時に突然突風が吹き、一瞬目をつぶった瞬間・・・

その赤いドレスの女性は僕の横からいなくなってしまったのです。


ぼくが辺りを見渡すと一輪の赤いポピーの花が

「私のこと忘れないでね」と言いたそうに

阿蘇の高原に吹く優しい風に揺れていました。



もしかしたら、あの女性は

ポピーの花の妖精だったのかもしれません。



ところで皆さんポピーの花言葉知ってます・・・

「恋の予感」ですって・・・ロマンチックですよね!



今日は、お花が大好きクニ丸君の

少し、メルヘンチックなコメントなのでした。(。-_-。)ポッ










[PR]
by mugen36 | 2012-05-22 20:33 | Comments(2)


  Have A Nice Day  mugen kunimaru


by mugen36

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月