<   2013年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「色の無い国」 monochrome-No.50

f0221382_014752.jpg





早いもので、明日から12月・・・


もうすぐ本格的な寒い冬が訪れます。


キラキラ輝くイルミネーション


胸躍るクリスマスソングに心弾ませ・・・


外気は冷え込んできますが


冬には冬のおとぎの国の


夢のような暖かい出来事が


待っているような気がします。





皆様、寒くなってきましたので


温かくしてお過ごし下さいね!











[PR]
by mugen36 | 2013-11-30 00:16 | Comments(0)

「色の無い国」 monochrome-No.49

f0221382_6461438.jpg






見上げるとパステル色に紅葉した楓の樹


それはコンペイ糖を散らしたような・・・


それはビー玉を空に放り投げたような・・・


満天に輝く星空を見上げているような・・・


子供の頃に観た夢の中に迷いこんだような・・・


そんな懐かしい気持ちに包まれ、


心の奥の奥〜・・・の方で


何かがパチンッとはじけました。













[PR]
by mugen36 | 2013-11-28 06:50 | Comments(0)

「色の無い国」 monochrome-No.48

f0221382_1957276.jpg






色の無い国に迷いこんで・・・

今年は、紅葉の撮影はあきらめていたんです。



真っ赤に紅葉したもみじや楓を撮影しながら

本当に馬鹿みたいにあたりまえの事ですが

その季節が来ると、必ずその季節の優しさに

出会える事って、実はとてもしあわせなんだと

改めて感じた今年の秋なのでした。



・・・たしかなこと・・・



あまりにも日常的で見落としそうなもの・・・

でも・・・実はそれが・・・

いちばん大切なものなのかもしれません。
[PR]
by mugen36 | 2013-11-27 19:58 | Comments(0)

「色の無い国」 monochrome-No.47

f0221382_1284486.jpg







ブログ いろはにむげん

「色の無い国」も紅葉が始まり

すっかり秋の色に化粧して

色美しく生まれ変わりました。

色の無い画像が続きましたが

久しぶりのカラー写真です。



少しだけ今年のボクの秋に

・・・お付き合いください。












[PR]
by mugen36 | 2013-11-27 01:31 | Comments(2)

「色の無い国」 monochrome-No.46

f0221382_6225094.jpg





朝靄のかかった森の小径


2匹の犬を散歩させている少年。


フォルダーを整理していて見つけた懐かしい写真。


「色の無い国」に迷いこんだのは・・・


もしかすると・・・


この頃からのような気もする・・・


あれから・・・時は流れて・・・


そして・・・時は流れて・・・


いまだにぼくは、出口を見つけられないでいる・・・















[PR]
by mugen36 | 2013-11-23 06:29 | Comments(0)

「色の無い国」 monochrome-No.45

f0221382_744848.jpg






「河原町繊維街」迷路のような路地。

多分みんなほとんど見る事はない

突きあたりの倉庫の奥の壁に

貼られていた一枚のポスター?



そこには弾けんばかりの子供達の笑顔が

ぼくの目に飛びかかって来ました。














[PR]
by mugen36 | 2013-11-10 07:05 | Comments(0)

「色の無い国」 monochrome-No.44

f0221382_5564269.jpg





「河原町繊維街」迷路のような路地。

奥に行けと云わんばかりに

地面に描かれた足跡のピクトサイン

カフェと書かれた矢印型のタイル。



薄暗い細い路地を恐る恐る歩いて行くと・・・

そこは行き止まりの物置だった・・・



・・・まんまとだまされた(笑)・・・













[PR]
by mugen36 | 2013-11-08 05:56 | Comments(0)

「色の無い国」 monochrome-No.43

f0221382_21385935.jpg






JR熊本駅から路面電車で5分ほどのところ、

駅から中心街へと向かう、ちょうど中間地点。

昭和33(1958年)年に建てられた卸市場の「河原町繊維街」

繊維問屋街と言っても、それはかつての名で、

近年は、繊維業者が去った建物に若い人がカフェや

古着屋を始めたり、イラストレーター、建築家や

グラフィックデザイナーが入り、アトリエとして活用している。

その建物の古さからか、東南アジアの露店街のような、

まるで日本とは思えない、不思議な空気をまとっている。

数年前に一度うわさを聞いて訪れた事はあった場所でしたが、

僕が写真撮影に興味を持って訪れたのはこれが初めて、

朝ではあったのですが、日の入りが悪く薄暗い。

約2メートル幅の路地が迷路のように続く空間。

風が吹く度に、薄いトタン屋根がバタバタと音を立て

季節はずれの風鈴の音がどこか遠くの方からチリーンと聞こえる。

昭和下町の路地裏の空間から

今の時代に生きる若者の感性と融合させ

新しい何かを生み出そうとする

「河原町繊維問屋街プロジェクト」

・・・それは・・・何か・・・

・・・僕にはよく分かりませんが・・・

・・・とても居心地の好い空間でした。













[PR]
by mugen36 | 2013-11-07 21:41 | Comments(0)


  Have A Nice Day  mugen kunimaru


by mugen36

プロフィールを見る

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月